令和2年10月30日(金)午後1時から美馬地区9校の中学校をオンラインで結び、日頃の音楽に関する教育活動の成果を発表しあう美馬地区音楽交流会が実施されました。

本校は、3年生全員で8月下旬から準備にかかり、音楽担当の先生や3年団の先生方の指導のもと、歴史ある脇町中学校校歌と絆(混声二部合唱)を、地区内中学生に披露しました。

また、合唱に先立ち生徒会長をはじめ、3年生の生徒会役員で脇町中学校の紹介を行いました。うだつのある白亜の校舎、オープンスペース、天体望遠鏡、そして校舎から見える高越山と吉野川に視点を絞って、ユニークな学校紹介を行いました。

最後には、オンラインで「翼をください」を、参加者全員で歌い美馬地区音楽交流会を閉じました。

例年のように、地区内の中学生が一同に集まって迫力ある合唱や演奏等が聞けなかったことは残念ですが、この交流会を通して、それぞれの学校の素晴らしさ、そしてオンラインでも歌や演奏をとおして,他校の生徒のみなさんとつながりをもてることが実感できました。

今回のオンライン音楽交流会を企画、準備、運営いただいたすべての方々に生徒、職員一同感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

オンラインによる美馬地区音楽集会の様子