立秋を前にした8月6日(金)に、本校茶道部が、吉田先生のご指導のもと、校内でお茶会を開催しました。

コロナ禍の影響で、茶道部は行事等への参加が叶わなかったり、稽古そのものも従来通りの活動ができない日々が続きました。

今回の「真夏のお茶会」は、3年生の引退を兼ねた催しでもあり、部員一人一人が今までの稽古の成果を一生懸命発揮し、心を込めてお茶を点てました。多くの先生方にお越しいただき、酷暑の元ではありましたが一服の清涼剤となる美味しいお茶を堪能していただく機会でした。

 

ありがとうございました。