11月4日(水)の3~4校時 本校1年生の総合的な学習の時間に、岩手県大槌町で震災を体験した大学生(被災当時は中学1年生)高木桜子さんの講話を東京からオンラインで聞くことがでいました。

11月5日(木)の津波防災の日を前にして、本校1年生と多くの教職員が臨場感あるお話を聞くことができ、改めて防災意識、率先避難の重要性を防災学習の中で学ぶことができました。