社会

2

 社会科は,私たちの生活と社会との関わりを学び,社会に主体的に関わる力を身につける教科です。社会の歩みや変化等にいかに関心を持ち,関わりを考えることができるかが重要なポイントになるでしょう。塾に行くのもいいでしょうが,ニュースをはじめ,世界や日本の旅番組や歴史に関する番組,そしてクイズ番組をテレビ等で見たりする時間も大切にしてほしいですね。

1 予習・復習のすすめ
○本校の歴史学習では,「予習課題」を出します。教科書や資料集を使って10分程度 でできる内容ですので,調べ,要点をノートにまとめることで,読解力やまとめる力が 付いてきますので,頑張りましょう。
○授業中は,学習課題をつかみ,懸命に五感をはたらかせて頑張りましょう。
○「予習課題」を調べる時に,前時の授業を復習しながら,家庭学習をすると復習でき ます。特に歴史学習では,時代の流れを意識してみましょう。
○地理学習では,新聞やニュース等に出てきた国や都市を地図帳で調べるといいでしょ う。テレビの近くに地図帳を置いておくといい復習になり,便利ですよ。

2 もう一工夫のすすめ
○学習を振り返るために,問題集や用語問題集を使用することがあります。しかし,復 習の一環として,もう1冊ノートを準備して,自分なりの用語集や年表を作ってみるの もいいのではないでしょうか。

3 社会科アンテナ設置のすすめ
○歴史,地理,自然,政治・経済など社会のできごとをいっぱい受信して,自分の中に 取り込み,自分との関わりをいっぱい発信してみましょう。きっと何かが見えてくるはず・・・。

PAGETOP
Copyright © 脇町中学校 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.